公明党京都府議会議員団
2009-04-08

平成21年3月30日・31日 静岡県にて、団の現地調査・視察。

平成21年3月30日・31日の2日間、団の現地調査・視察のため、静岡県に行って参りました。

3月30日

①ドクターヘリを視察するために、静岡県浜松市の聖隷三方原病院に行って参りました。京都府でも平成22年を目途に京都府・兵庫県・鳥取県の北部地域が主体となってのドクターヘリの共同運行が開始される予定です。

今回の視察で京都府としての課題も見えました。団として導入成功のために尽力して参ります。

 

②ユニバーサルデザインのまちづくりを進めている、浜松市のアクトシティを視察しました。動く歩道や階段とスロープを一体化させるなど、人にやさしい工夫がされており、今後の参考となりました。

 

3月31日

①静岡県庁にて、東海地震対策・建築物耐震化プロジェクト「TOKAI-O」について、静岡県全域の木造住宅耐震化の取組について、また「静岡県防災士養成講座」の取組について、京都府の防災対策に生かすため、調査・意見交換を行いました。

 

②清水港管理局の「津波防災ステーション」を訪問。東海地震にそなえての津波対策について、視察・意見交換を行いました。

 

 

関連記事