公明党京都府議会議員団
2008-07-24

北海道で先進事例の現地調査を実施。

08年7月17~19日、公明党議員団は、北海道札幌市・小樽市に出張し、北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園(札幌市)における植物園の運営状況及び市民開放の取組、小樽市による新型インフルエンザ対策の先進的な取組、北海道による道州制に関する取組及び北海道議会において導入されている音声認識システムの運用状況、北海道、札幌市、JRの協調により運営されている北海道さっぽろ観光案内所(JR札幌駅構内)について現地調査を行った。

 

 

北海道さっぽろ観光案内所にて。

 

 

 

 

大雨のなか、北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園内を視察。

 

 

道議会の議事録作成に導入されている、音声認識システムを視察。

 

 

システムを活用した議事録作成の手順を視察。

 

 

道と札幌市の協調による、北海道さっぽろ観光案内所の運営状況を聴取。

 

 

 

 

関連記事