公明党京都府議会議員団
2009-10-20

平成21年10月19・20日 神奈川県・東京都にて団の現地調査・視察

平成21年10月19・20日 神奈川県・東京都にて団の現地調査・視察を行い、山口勝議員・村井弘議員が参加しました。

10月19日(月)

〇神奈川県議会

1、保健福祉部 たばこ対策室 「受動喫煙防止条例について」

受動喫煙防止所条例は民間施設に対して、禁煙・喫煙の場所を明確に区別させていこうという取り組みである。仕切りやエアーカーテンなど、大型施設は取り組みがしやすいが、小型施設への普及が課題と考える。

 

2、商工労働部 両立支援班

  「ワーキングマザー両立応援カウンセリングの取組について」

  「ワーキングライフバランス推進事業について」

ワークバランスは民間企業の導入がカギをにぎる。事例の最少企業は従業員が30人である。参考になるが、京都府は19人以下の小規模企業の効果を求めなければならない。

 

10月20日(火)

〇東京都議会 

建設局道路管理部 「地域特性に応じた環境対策型舗装の推進について」

環境対策舗装とのことであるが、京都府では浸透効果や保水効果のほうに関心が持てる。ただし下水の完備が前提になるが、それを待ってはいられない。府道改修にはこの手法を導入すべきと考える。

 

〇東京消防庁 

消防博物館「江戸時代から現代までの消防の歩みについて」

自由視察

関連記事