公明党京都府議会議員団
2011-06-21

京都府立宇治支援学校の視察調査を実施

2011年6月20日(月)14時30分~16時

 公明党京都府議会議員団は、京都府が、最先端の特別支援教育を自任する「京都府立宇治支援学校」を視察しました。

 4月に開学されて約2ヶ月。街中に立地し、向日ヶ丘・桃山・南山城からの転入生は現在223名からなり、まさに「様々な挑戦」日々であることを実感しました

 真のノーマライゼーションを構築するために、公明党京都府議会議員団は「京都府立宇治支援学校」の取り組みを、応援していくことを決意しました。

(山口勝、村井弘、諸岡美津、林正樹、小鍛治義広の各議員が参加しました。)

 

関連記事